banner

FX 初心者

【初心者向け】実質金利から6月のFXで狙う通貨を考える

実質金利とは
金利を物価上昇率との関係から見たもので、
見かけの金利(名目金利)から物価変動の影響(予想物価上昇率)
を差し引いた金利を指します。一国の実質金利を見る場合、
主に政策金利から消費者物価の前年比上昇率を差し引いて算出されることが多いです。

一般的に実質金利はプラスになるのが正常な状態ですが、
マイナス(物価上昇率>名目金利)になると、
銀行にお金を預けて利息が増えるペースよりモノの値段が上昇するほうが速くなり、
お金の価値が実質的に目減りすることになります。

FXにおいては2つの国の実質金利が相対的に上昇した国の通貨が上昇し、
実質金利が下落した国の通貨が下落します。